AGAのジヒドロテストステロンとは?

男性にとって最大の敵?であるAGA。私にとっては最大の敵ですね。20代前半の青春をAGAに奪われてしまいましたから。それはさて置き、AGAのジヒドロテストステロンって何でしょうか?やたらと長い名前ですが、これは男性ホルモンが活性化した脱毛ホルモンのことを言います。
 
男性ホルモンであるテストステロンは男らしい体格や筋肉を形成するのに必要なホルモンです。このテストステロンが血流によって毛乳頭まで運ばれます。そこで還元酵素である5αリダクターゼと出会います。そしてテストステロンがDHTに変換されてしまうのです。このDHTに変換する酵素が多い部分が、頭頂部や前頭部などAGAの症状が出やすい部分だと言われています。
 
AGA対策はまずは知ることが大切だと思います。シャンプーの成分にしても生活習慣や食事の改善方法にしても。知識が無いことでメーカーが謳うフケ止めだとか痒み止めだとかの文句に釣られてしまい浪費させられてしまいます。まずは敵を知るではありませんが、育毛関連の基本的な知識は身を助けるためにもつけておく必要があると感じています。

SNSでもご購読できます。