効果的な発毛シャンプーの使い方

毎日きちんとシャンプーをすることが、発毛効果を促すためのコツです。シャンプーを正しく使用して、髪を洗う方法も大切になります。発毛シャンプーを使う前に、ブラッシングをしましょう。髪にブラシを通すだけで、大きなごみやほこりを落とすことができ、洗髪効果を高めることができます。
 
頭皮の血流がよくなり代謝が活発になる効果もブラッシングにはありますので、しっかり髪をとかしましょう。発毛シャンプー前のブラッシングは、それだけでも相当効果があります。髪をよく濡らしてから、発毛シャンプーを三、四箇所につけて洗っていきます。指の腹を使って、頭皮全体をマッサージするように髪を洗いましょう。爪の先で皮膚を傷付けないように注意してください。
 
発毛シャンプーは塗布時間が長ければ良いと言うものではありませんので、大体1分ぐらいを目安に頭を全てシャンプーしたら今度はきれいに流します。頭皮にシャンプー液が残っていると地肌へのダメージとなりますので、しっかりと洗うことです。すすぎきれなったシャンプー液が頭に残っていると、髪や肌を傷めてしまいかねません。
 
すすぎは特に気をつけるようにします。頭皮のエリアをおおまかに4つほどに仕切って洗うと、上手にすすぐことができます。発毛シャンプーは、使いだしてから効果が実感できるようになるまで数週間かかため、まずは毎日使ってみてください。

SNSでもご購読できます。