頭皮が臭い原因は?

頭皮にある大量の毛穴には皮脂腺が付随しています。この皮脂腺から分泌される皮脂によって乾燥を防いだり、雑菌の繁殖などを防いでいます。頭皮の健康を保つためには非常に重要な役割を担っています。 

そんな皮脂ですが、分泌量などが乱れるとトラブルを起こしやすくなってしまいます。例えば、頭皮のニオイです。非常に脂臭いニオイを発する原因になってしまいます。非常に深いな臭いを出してしまい、炎症やニキビも増えてしまいます。このような臭い頭皮では抜け毛も増え薄毛になってしまうリスクが高まります。 

毛穴に詰まった皮脂は酸化し、過酸化物質になります。皮膚常在菌なども繁殖しやすくなり、皮脂を分解することでニオイを発します。酷くなると脂漏性皮膚炎になり酷い痒みと炎症を起こします。異常脱毛の原因にもなりますので速やかに皮膚科で診断してもらいましょう。頭皮に赤いブツブツがあるとか、フケが異常に多いとか。アトピーとも類似した症状であるため素人目での判断は困難です。気になる症状がある人は一度皮膚科で診断してもらいましょう。

SNSでもご購読できます。