頭皮が硬くなる原因

頭皮が硬くなると、抜け毛が多くなる。
というのは昔から聞いたことがありますよね。 

ではどうして頭皮は硬くなってしまうのでしょうか。
まず頭皮に十分に栄養がいきわたっていない場合、硬くなることが考えられます。
栄養がいきわたらないということは、血行が悪く血液にのって届けられるはずの栄養分が届いていない状態です。 

また硬くなった頭皮は、そのものが血行を阻害します。
そしてまた血行が悪くなる・・・
頭皮の硬さは血行不良から始まるスパイラルに陥ってしまうのです。 

では逆に、硬い頭皮を改善するにはどうすればいいのかが明確です。
血行をよくしてあげることが第一です。
血行がよくなると、頭皮への栄養が十分にいきわたるようになります。
栄養がいきわたれば、新陳代謝もあがり、細胞も活性化しやすくなります。
新陳代謝がしやすくなった頭皮は、柔らかくなり、さらに血流が改善されることになります。 

まず血行をよくすることを目指し、頭皮の硬さを改善しましょう。
頭皮が柔らかくなると、髪にとっての土壌が整えられることになるので

  • 抜け毛が減り、髪の毛を映える環境が整う
  • 健康な髪が生えてくる。
  • かゆみや、フケなどの頭皮のトラブルを改善できる。

などの効果が期待できます。 

簡単な方法としては、

  • 頭皮のツボを刺激するマッサージを行うこと
  • シャンプーの際に、頭皮を中心に揉みほぐすように洗うこと

などで、特に今まで意識していなかった方は、かなり改善されると思います。 
頭皮の硬さが気になっている方は、ぜひお試しください。

SNSでもご購読できます。